読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらばよ、さらば

日常の事、日々のニュースで気になったことなどをつづるブログです。

スマホと連携、自動車用バックモニター「RearVision」

話題の新製品

f:id:hddrecovery:20160623115604j:plain

Apple出身のエンジニア3人が共同設立したスタートアップPearlは、iPhoneなどのスマートフォンとワイヤレス連携することのできる自動車向けバックモニター「RearVision」を発表しました。

 

自動車のナンバープレートを型に製造された「RearVision」は、一度プレートを外して、「RearVision」を装着して取り付ける仕組みです。運転席側でデータを受けることになりますが、1996年以降発売の自動車に採り入れられている自己診断機能用のコネクタ・エアコン送風口に専用のキットを取り付けるだけなので難しい作業ではないようです。

 

自動車後部のフレームは180度ビューとなる二つのカメラを搭載しているため、衝突などの危険がある場合には、iPhoneなどに通知がくるようになっています。もちろんこの機能を使うためには、事前に専用アプリ「Pearl App」をインストールしている必要があります。

 

また電源には太陽光発電システムが使われていますので、1日の充電で約1週間利用することが可能です。時速16kmを超えると、GoogleマップSpotifyなどの音楽配信サービスが起動するようになっていますので、今まで通りの機能を引き継げます。

 

まだ販売は米国内だけのようですが、日本でも販売されると大きな反響を呼ぶのではないでしょうか。スマートフォンと連携するバックモニターだなんて、その発想が素晴らしいと思います。