読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらばよ、さらば

日常の事、日々のニュースで気になったことなどをつづるブログです。

格安SIMでもLINEは無事に引き継げるか

f:id:hddrecovery:20160615153555j:plain

いまや、多くのスマホユーザーが使いこなしているSNSツールと言えば、LNEですよね。

スマホだけでなく、パソコンでもLINEはできますし、さらにはフィーチャーフォンなどでも利用できる機種が増えてきているといいます。また、最近人気の格安スマホでもアプリを入れればLINEを使うことができます。

 

ただ、格安スマホの場合、キャリアメールは使えない、近くに相談できるSHOPが少ないなどの問題があり、LINEをうまく引き継げるかどうかという点が気になっている人も多いのではないでしょうか。私も今使っている携帯の一つ前が格安スマホだったので、その気持ちはよくわかります。

 

基本的に、LINE機能に関しては、どの端末でも問題なく使うことはできます。同じLINEアカウントで利用するようであれば、有料スタンプなどもそのまま使えます。またLINEゲームやLINE MUSICなどもインストール可能ですし、格安スマホにして別に不便に感じる点は特段ないと思います。

 

ただ、LINEの年齢確認については要注意項目だと言えるでしょう。通常は、「ふるふる」

QRコード読み取り」「ID・電話番号」の3つの方法で友達登録をしますが、ID登録の検索方法を使う場合、大手携帯電話会社の回線契約と結びついたオンラインアカウントの年齢確認ができないため、IDや電話番号で友達追加ができないのです。

 

今使っている端末で、メールアドレス、パスワードを登録しておけば、新しい端末への移行は非常にスムーズです。このメアドをキャリアメールにしている人も多いかもしれませんが、解約した場合使えなくなってしまうので、GmailiCloudメールなどを登録しておくと良いかもしれませんね。