読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらばよ、さらば

日常の事、日々のニュースで気になったことなどをつづるブログです。

MVNO初のiPhone提供

f:id:hddrecovery:20160630101623j:plain

KDDI子会社のUQコミュニケーションズが仮想移動体通信事業者MVNO)として初めてのiPhoneの提供をスタートすることが分かりました。実質0円を規制される中で、ワイモバイル・UQ楽天バイルなどの格安スマホ提供会社は、端末・通信費込みで月額2000円を切る格安プランを次々と打ち出し、大手キャリアの携帯を使っていたユーザーの乗り換えを狙っています。

 

UQ発売のiPhoneは「iPhone5S」で16GBで54,000円程度になるようで、楽天バイルが7月から受付開始するとのこと。端末代・通信費込みのコミコミプランは端末により料金が異なっており、一番安い月1,880円は、中興通訊の「ZTEブレードE01」が対象になっています。

 

正直なところ、iPhone5Sで55,000円という価格は高いように感じます。いくら月額が安いとはいえ、5Sを新品でほしい人って今はなかなかいないのでは?と思います。在庫処理なのでしょうかね。性能など特に気にしないという人にとってはいいのかもしれませんが、だったらもう少し値段が安くないと、という感じがします。せめてSEでその値段であれば考える人もいるかもしれないですけどね・・・。

 

通信費を抑えるためにMVNOの格安SIMにするということだと思うのですが、端末がその値段だと意味がないのでは?というのが率直な感想ですね。