読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらばよ、さらば

日常の事、日々のニュースで気になったことなどをつづるブログです。

タブレットをカーナビ代わりに

f:id:hddrecovery:20160527134605j:plain

今や、多くの機能性に富んだアプリが次々と開発され、タブレットスマートフォンが欠かせない日々になりつつあります。アプリをうまく使えば、わざわざ新たな機器を購入しなくても済むということも多々あり、今あるタブレットスマートフォンをよりいっそう活用させることができます。例えば、車載カーナビを使わずに、タブレットをカーナビの代用品として使うという人もいます。我が家はまさにソレなのですが、元々ついていたカーナビの液晶が壊れてしまい、その後新たに買うべきか迷ったのですが、結局タブレットスマホのカーナビアプリで事足りているというのが現状です。

 

数あるナビアプリの中でも、使いやすいと評判なのが、「Yahoo!カーナビ」です。何がすごいかというとまずは無料だということ、そしてガソリンスタンドの検索や時間貸し駐車場の検索に便利だということ、さらに最近はブローブという新たな渋滞情報に対応しました。この「ブローブ」では、幹線道路以外の渋滞情報がわかるようになっていますので、車載ナビ以上の機能を搭載しているアプリだと言えるかもしれません。

 

またオフラインで使える人気のナビアプリは「MapFan」です。Yahoo!カーナビと比べると、マップが見やすく、地図をダウンロードできるというのが最大の特徴だと言えます。ということは、通信機能がなくてもナビを使えるということです。電波状況の悪いところに行くとナビが機能しなくなってしまうのは本当に困りますからね。バッテリーの節約にもなって非常に良いと思いますが、オフライン地図にはストレージ容量が必要となってきますので、あらかじめデバイスの容量を確認しておきましょう。