読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらばよ、さらば

日常の事、日々のニュースで気になったことなどをつづるブログです。

緊急地震速報アプリ「ゆれくるコール」の新機能

f:id:hddrecovery:20160506141149j:plain

熊本・大分を震源とする地震では、多くの方が被災され、今もなお避難生活を余儀なくされている方もいらっしゃいます。こうした大地震が起きるたびに、テレビなどの映像を見て、とても不安で恐怖を覚えます。地震大国の日本では、決して他人事ではなく、いつ自分の身に起こるともかぎりません。何事もなく平和に暮らしている時こそ、突然の災害に備える必要性を身にしみて感じています。

 

緊急地震速報アプリ「ゆれくるコール」の新しいバージョンが4月27日にリリースされました。今回の震災を通して多くの利用者の方の意見を取り入れ、優先順位の高いものから対応しているようです。このアプリは、現在、緊急地震速報のなかでは日本NO.1の利用者を誇るアプリで、利用者の設定した地点の揺れを計算して、推定震度・予想到達時間を通知するものです。

 

新機能では、従来地震が起きてから約5分後に通知していた震度速報を、テレビ等でテロップ表示される地震情報と同じ震度速報の通知に対応しました。また、視覚障害者の方からの要望で、震度によって通知音を変えることができるようになりました。画面を見なくても音だけで大地震に備えることができるというわけです。その他、震度マップ上のアイコンの色を気象庁で使っている色と同じユニバーサルカラーにして、色弱の方でもわかりやすいように工夫されています。

 

少しでも早く地震災害に気づくことで、対処法も変わってくるのではないかと思います。もっと多くの人が危機管理の意識を持つことが大切だと思います。