読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらばよ、さらば

日常の事、日々のニュースで気になったことなどをつづるブログです。

Amazonが被災地からのほしい物リストを公開

f:id:hddrecovery:20160422093825p:plain

熊本地震発生から1週間、水、食料といった支援物資が充実してきている避難所がある一方で、まだまだ物資が不足している避難所もあるなど格差が生じてきているようです。

 

支援物資ですが、個人の人がトラックに積み込んで直接避難所まで届けることが交通渋滞を起こすなどかえって迷惑になっているという声も聞かれます。

また、現場の「ほしい物」と、送る側の「必要だろうと思う物」がマッチしていないという問題も生じているようです。

 

これらの問題を解決すべく、amazon被災地からのほしい物リストを公開しました。

元は避難所の個人の人がほしい物リストを作って公開し、それがSNSで拡散されたと記憶していますが、非常に素晴らしいアイデアですね。

 

協力したい人は下記のURLから公開されている各避難所のほしい物リストを見て、カートに入れて決済をすれば、あとはヤマト急便が避難所まで直接配送してくれます。

現地のほしい物・ニーズにあった物が、現地に直接届くというとても素晴らしいアイデアです。

 

(熊本県熊本地方地震)各被災地のほしい物リスト

 

今回、一部の道路も崩落や土砂崩れで通行が出来なくなっていたようで、それも支援物資が遅れる原因の一つだったと思います。

その問題を解決するのはドローンだと思います。

 

人が危険に曝されることもなく、物資を迅速に届けることが出来ます。

ドローンは法整備の問題などありますが、こういった災害時の活用方法についてもあらかじめルールを決めておいてほしいですね。