読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらばよ、さらば

日常の事、日々のニュースで気になったことなどをつづるブログです。

Netflixが『ソード・オブ・デスティニー』の配信を記念にスペシャルムービーを公開

f:id:hddrecovery:20160309111429j:plain

世界最大級のオンラインストリーミングNetflix(本社:米国カリフォルニア州ロス・ガトス)の日本法人であるNetflix株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長グレッグ・ピーターズ)は、2016年2月26日 (金) から全世界同時オンラインストリーミングされたNetflixオリジナル『ソード・オブ・デスティニー:Crouching Tiger, Hidden Dragon』の配信を記念して、日常の何げない風景とワイヤーアクションを組み合わせた本格ワイヤーアクションWEBムービー第2弾「ソード・オブ・デスティニー/スペシャルムービー <バレーボール篇>」「ソード・オブ・デスティニー/スペシャルムービー <ラーメン篇>」を3月8日(火)からYouTubeで公開いたしました。
引用元:http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201603088644/

ネット動画サービスの主役に躍り出たNetflixですが、Netflixが制作をしたオリジナルドラマ『ソード・オブ・デスティニー』が配信開始されました。

  

『ソード・オブ・デスティニー』ですが、2016年公開お米中合作映画『グリーン・デスティニー』の続編です。

伝説の名剣"グリーン・デスティニー"に忍び寄る魔の手。平穏な日々を送っていた女剣士ユー・シューリンは、剣の守り手として再び壮絶な争いに身を投じていく。
引用:https://www.netflix.com/jp/title/80039717?p=os

予告編を見たところ、本格的なワイヤーアクションがあり物語も壮大な雰囲気がありますね。かなりの予算が投じられているのではないでしょうか?

『ソード・オブ・デスティニー』予告編

 今回、『ソード・オブ・デスティニー』の配信を記念して、スペシャルムービーが無料で配信されています。

『ソード・オブ・デスティニー』のワイヤーアクションをフィーチャーした笑える系の動画になっています。

第1弾 <いざこざ篇>

第2弾 <バレーボール篇>

第3弾 <ラーメン篇>

これまでネット動画配信サイトといえば、既存のコンテンツの配信のみを行い、自社での制作というのは行ってきませんでした。

しかし、オリジナルコンテンツの制作・配信を強みとするNetflixの登場により、今後は自社でオリジナルコンテンツを配信していく、ここでしか見られない作品を提供していく、というが利用者獲得のために必要になっていくように思います。

日本の映像コンテンツといえばまっさきにアニメが思い浮かびます。
優秀なアニメクリエイターの多い日本ですから、オリジナルアニメの動画配信サービスなんか面白いと思いますけどね。

いずれにしれも今後ますますユーザー獲得合戦が熾烈になると思われる動画配信サービス、今後も目が離せません。