さらばよ、さらば

日常の事、日々のニュースで気になったことなどをつづるブログです。

アパレル業界のzozo離れ

アパレル業界のzozo離れが始まったそうです。zozotownでは約7000ものブランドが出店する国内最大のファッション通販サイトです。
みなさん一度は利用したことがあるのではないでしょうか。


身長体重などの体形と、好きなテイストを入力すれば予算に合ったコーディネートを送ってくれたりするサービスもあり、zozoスーツなどでも話題となりましたね。


最近では23区や自由区などで有名な老舗アパレルメーカーのオンワードホールディングスが全ブランドのzootownでの商品販売を取りやめにしたのだそう。

 

オンワードホールディングスでは、ネット販売の売り上げのうち自社サイトでの販売比率は7割、zozotownへの依存は低かったので撤退による影響はあまりないといえます。

 

ここ数年ではブランドイメージなどの問題から脱zozotownを目指すブランドが増えていると言います。


2004年の開設以来、2,30代をターゲットに顧客獲得してきました。サイズ表記も親切で、品ぞろえ、毎日のクーポンの配布などを武器に"服を購入するには試着が必須"という常識を覆し、飛躍してきました。

 

しかし実は5年前よりzozotownの売り上げは3割も低下してきていると言います。

当初は中高価格帯のブランド中心でユナイテッドアローズビームスなどが取り揃えられていました。利用者的にもzozotownだったらお洒落な服が買えるというイメージがありましたが、現在は頻繁なセールやクーポン配布でブランド自体が常に安く売られているというイメージがつくことを恐れるブランドが増えました。


出店手数料は30%もzozotownに取られるので、今後ますます難しい局面を迎えることになりそうです。

 

火見えないが異臭が…女性死亡

 

名古屋市市営住宅にてボヤ騒ぎがあったと通報があり、警察が向かうと66歳の女性が死亡していたそうで、愛知県警では事故と事件との両方で調べているそう。

 

通報内容は、市営住宅山田北荘のどこかで、火は上がっていないのに異臭がする、というもの。すぐさま消防もかけつけましたが火は消えており、室内で女性が倒れているのを発見。その顔には焦げたような跡がありましたが、その他変わった部分はなく室内も荒らされた形跡はなし・・・。

一人暮らしの女性に一体何があったのでしょうか?

 

これが事件ならば、きっと顔見知りの恨みによる犯行ですね。顔だけを狙い火か何かで炙りに来たのでしょうか?それにしても顔を狙うとは残忍な犯行。どんな恨みがあったのでしょうか?

 

事件で何者かの犯行と捉えるのが自然ですが、もし事故だったならばどんなことが予想されるでしょうか。


昨年にも、海外にてスマホ充電をしながらイヤホンで音楽を聴いて爆睡していた子どもが感電死していた事故もありました。その際、イヤホンは耳の中でしっかり溶けきっていたといいます。

 

充電中にスマホを手に入浴していた男性が感電死・充電中のスマホを浴槽に落とし感電死というものもありました。よくよく考えれば危険だということも分かりますが咄嗟にやってしまったのでしょうか。

 

この時期ですので、ヒーターや、ストーブ、ヤカンでお湯を沸かしていた、など多数の原因が考えられますが、改めて女性の一人暮らしは恐ろしいですね。

 

このように、予想だにしていない事故もありますので、女性がこの時何をしていたのかが非常にpointになってくるんじゃないでしょうか。
原因がわかれば二次被害も防ぐことができますし、早急な原因解明を望みます。

 

M-1騒動スパマラ武智はお笑い界追放か

2018年のお話になってしまいますが、問題になったM-1騒動。
スーパーマラドーナの武智ととろサーモンの久保田がインスタライブにてM-1審査員であり関西のドンである上沼恵美子さんを厳しく批判したというものです。

 

ネットニュースやワイドショーでも取り上げられて話題となり、問題の2人はすぐさまTwitterにで謝罪文を掲載しました。
この騒動のおかげで、本来の優勝者である霜降り明星にはあまりスポットがあたらず非常に可哀想な流れとなってしまいました。

 

今田耕司松本人志などといった大物芸人にも影響を及ぼし、コメントを出すようなことにも発展していました。思うに、審査の仕方に対して批判するにしても言い方というものがあったと思うんですよね。


ここまで騒動が大きくなってしまったのには武智の「オバハン」や「更年期障害」などといった誹謗中傷ともとれる発言があったからなんですよね。

 

騒動後は、すぐさまスーパーマラドーナ関西テレビの看板番組のレギュラー降板。お正月のお笑い番組でも姿を見かけることはありませんでした。

 

しかし、とろサーモンの方はお正月のネタ番組に出演しており、騒動も軽くネタにしていたりして驚きました。


久保田は芸人としてこれまで泥水をすする思いで苦労を重ねてきたと言います。上京したら収入はどん底石焼き芋を売ったり、知り合いのホステスの犬の散歩で日銭稼ぎなどお金を稼ぐのに必死だったと言います。


当時は嫁もいたがそんな状態だったため上京後離婚にいたりました。2017年のM-1グランプリではラストイヤーで最後のチャンスを掴み優勝。

 

そんなM-1グランプリに泥を塗るような騒動を起こし、現在どんな気持ちでお笑い活動をしているのでしょうか。

 

テレビに映らない紅白舞台裏

 

なんだかんだで毎年大晦日NHK紅白歌合戦を見ているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。昨年末の紅白では米津玄師さんや乃木坂46北島三郎さんの5年ぶりのパフォーマンスになかなかの視聴率だったといいますね。

 

2018年はDA PUMPの「U.S.A」が大ヒットで空前の再ブレイクに驚きましたね。
紅白歌合戦出場もなんと16年ぶりだったとか。

 

f:id:hddrecovery:20190219103112j:plain


女性自身の裏話としてボーカルのISSAさんはリハーサル中に何度も背後のスクリーンを自分の携帯で撮影していたとのこと。
久しぶりの紅白に感慨深い表情をしつつ、自分の出番じゃないときには椎名林檎さんや韓国アイドルグループTWICEのリハーサルを見学していたといいます。

 

「U.S.A」といえばアメリカの曲のカバーだったそうですが、こんなにヒットするとは本人たちが一番予想外だったでしょう。あの妙にダサイ感じが現代人にウケたんですね。


ここまで売れてしまえば、次の曲はどうしようか、とプレッシャーに感じてしまいそうですね。レコード大賞確実と言われていましたが、まさかまさかの乃木坂46の曲が大賞を受賞しました。


メンバーの一人が男泣きしていた、と話題になっていましたが、再ブレイクしてから休む間もなく皆疲労の色が隠せていなかったようです。


紅白リハーサル後の囲み取材でISSAさんは「顔が疲れていると言われているけど大丈夫」と言っていました。とはいえ、寝る間もない過密なスケジュールに身体はボロボロで踊りすぎで足を引きずっていたと関係者は話します。

 

紅白本番でも激痛をこらえてダンスを披露。

 

視聴率の一人としては、全くそんな様子もなかったのでやはりプロ魂を感じずにはいられませんでしたね。

 

 

ネットでの止まらぬ中傷

 

福岡県で2年前に窃盗未遂事件で容疑者として逮捕された男性の声。
「インターネット上で逮捕記事が拡散し、誹謗(ひぼう)中傷を受けている」

男性は不起訴となり、罪に問われず職場の処分もなかった。

そもそも事件との関与もなかったのに謂れのない中傷に悩まされています。

 

その場所に車を止め、当時流行っていたポケモンGOをプレイしていただけで事件とは全く無関係だと訴えており、「忘れられる権利」を主張しています。

 

事件は2016年8月。
民家にて何者かが倉庫に侵入して水着を盗もうとし、家族が倉庫から出てくる不審者を発見し声を掛けたが逃げられてしまったという。事件が発生してから16日が経ち、建造物侵入、窃盗未遂の容疑で逮捕したのがこの方だった。

 

その後警察の取調べにも「近くにいたのは間違いない。ただ、車を止め、スマートフォンのゲーム『ポケモンGO』をして、ポケモンを探していただけ。車外に出ておらず、民家のことは知らない」と話し、否認を貫いていた。

 

逮捕、保釈から約1か月が経ち、検察庁は起訴するに足る証拠がないとし、不起訴処分に。勤務先である学校は配置転換をしたものの県教育委員会の処分はありませんでした。

 

しかし・・・
新聞やテレビ、あらゆるメディアで事件を報道。ネットの掲示板である2チャンネルやTwitterにも転載され不起訴となってから、各社に連絡し記事の削除を求めてきましたが、管理者不明のまとめサイトにも広がってしまい全てを消すことは難しい状態だと言います。

 

この状態に、「記事を見た人に、水着を盗もうとした教員としてみられる。私は犯人じゃないのに、信頼を失ったままだ」と話しています。


それほどにネットの中傷、完全に削除するのは難しいのです。

今後どのような対策がなされるのでしょうか。問題は山積みです。

 

 

ダルビッシュ有選手、北海道に1,000万円の寄付

カブスで活躍するダルビッシュ有選手が日本ハム時代に過ごした北海道へ寄付をしたことが日本ハム球団より発表されたそうです。

 

日本ハム自体も、北海道胆振東部地震に対する義援金の受付を札幌ドームでの公式開催日に募っていました。それとは別にダルビッシュ有選手から直々に、日本ハム球団宛てに1,000万円の寄付があったとのこと。

 

「活躍の舞台をMLBに移して7年が経過した今も北海道の被害状況を案じ、いち早く被災地の再建に協力したいという気持ちをありがたくお受けし、ご来場の皆さまから寄せられたご厚意とともにお預かりします」と球団は感謝のコメントを発表しています。

 

確かに、自分は大阪の出身でもう日本を出てから7年経つのにも関わらず北海道のことを気にかけているだなんてファンからしたら非常に嬉しいことですよね。

 

今回の寄付についてダルビッシュ有選手は「このたびの北海道胆振東部地震によりお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆様に対し謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。被災地の一日も早い復旧と、被災された皆様が平穏な日々を取り戻せるようお祈りいたします」というコメントを発表しています。

 

このダルビッシュ有選手からの義援金の一部で、被害の最も大きかった厚真町や安平町、むかわ町で避難生活を送る方々を試合に招待する企画を検討しているそうです。


個人的には、試合に招待ではなく何か形として被災地支援をした方が良いのでは?という気もしますが被災者の方々的にはどうなんでしょうか?

 

結局、日本ハムの募金活動で456万8654円が集まったそうです。
微力ながらコンビニの募金箱にお釣りを入れたりしていますが、1日でも早い復旧を願っています。

 

前田敦子さん、妊娠発表後初めての公の場

 

少し前に元AKB48センターの前田敦子さんの第一子妊娠が発表されましたね。
勝地涼さんと前田敦子さんは笑顔が素敵なお二人なので、とても可愛らしいお子さんが生まれてくることは間違いありませんね。

 

発表して初の公の場となった、子ども写真館のスタジオマリオ親CMキャラクター就任イベントでは、幸せいっぱいの笑顔を見ることができました。

 

写真を拝見しましたが、横からだとふっくらとしたお腹が確認できました。
7月末に結婚した二人ですが、9月15日に太田プロダクションから「突然ですが先日勝地涼さんと入籍いたしました前田敦子より現在妊娠しており、安定期に入ったとの報告を受けましたのでここにお知らせいたします」と発表。

 

アイドル時代の頑張りを見ていたので非常に驚き嬉しい気持ちになりましたが、お腹を見てこちらまで幸せな気持ちになりました。

 

夫婦そろって写真を撮ることが大好きだと言います。
「生まれる前も生まれた後もすぐ撮りたい。家族みんなで撮りたい」と夢を語っていました。

 

壇上に子どもも大勢集められており、一人の男の子がもたもたしてしまいステージに上がれずにいるのに気づいた前田敦子さんは手を引いて優しくステージ中央へ誘導し、頭を撫でてあげており「かわいいねぇ」と。早速ママの顔になっている、と話題になっていました。

 

結婚発表よりも子ども発覚した方が早かったのならば、「でき婚」ではないか?!との声もありますが私たちにはそんな事を指摘する権利もないですし、前田敦子さんほどのキャリアのある芸能人ならば子どもが出来た、くらいないと事務所が結婚を許すはずないのではないでしょうか。

 

同世代の子が幸せそうな笑顔をしているのを見ると、安心します。いろいろ批判の声もありますが祝福の声の方が多いので、出産頑張ってください!